あっちこっちケイイチ はてなのお題

よたかの日記を兼ねたブログです

「僕の同級生(脳障害者?)への対応」での質問でしたよたか

久々にはてなのお題。
「はてな」にちょっと疲れてたので、距離を置いていたんですけど、回答リクエストをいただいたので回答させていただきました。

僕の同級生への対応【ベストアンサー及び納得のいく回答者のみポイント進呈】

しかし難しい問題ですよねコレ。
息子と、娘が保育園に居た時は、障害を持った児童が同じクラスに居たけど、先生たちがうまくコントロールされてました。
だけど、中学校より上だとどうなんだろう?

私自身に経験がないの今イチわからない。

ただ、今、書いてる話に、似たような場面があるので、想像できる限り回答を書かせてもらいました。

===============
まず、難しい問題で大変だとは思いますけど、失敗が許される学校生活で、そんな体験が出来るのは貴重な事だと思います。
 
文面からはどの程度の障害なのか、解らないのですけど、行動がどうであれ「意識は健常者と変わらない」と考えて接してください。
 
小学校に上がる前の事を思い出してみてください。あなたが大人になにか言いたい事があっても、言葉にならない、伝える方法がわからないなどで、イライラした事はありませんか?
すべてがそうだとは言いませんが、判断が出来ないのではなく、態度に移せないではないでしょうか?
 
では、具体的にどう接すればいいか?
 
私は、話し合うしかないと思います。きっと、言葉にするのにとても時間がかかるでしょうし、うまく話が通じない事もあると思います。
相手も自分も、とてもイライラすると思います。
それでも、話し合う価値は十分あると思います。
 
私自身にそういった機会がありませんでしたので、答えになったかどうか自信ありませんが、コレだけは解ります。
スポイルする事は意外と簡単です。
でも、スポイルする事を選択するのは、自分がそうされる時に、簡単にあきらめてしまう事につながります。
最終的にスポイルするにしても、誰かの人生なので、じっくり時間を掛けてあげて欲しいと思います。
 
せっかくリクエストをいただいたのに、ありきたりの回答で申し訳ありません。参考にしてもらえれば幸いです。
===============