あっちこっちケイイチ PC10年使えず

よたかの日記を兼ねたブログです

MacBook Air が修理から帰ってきましたよたか

4日ぶりに自分のMacBookを触ってます。
これで元の環境に戻った訳ですけど、今のところ焦燥感とか感じません。

Macがなかったおかげで、色んな事を考えるいいキッカケになりました。

本当にMacじゃなきゃダメなの? から始まって、コレからどんな仕事をして行きたいのか? 自分に出来る事って何なの? そんなことをツラツラと考えてました。

当然結論なんて出てませんけど、なんとなく覚悟は出来ました。

Winでもテキストは打てますけど、キーストロークや、辞書の関係で欲しい言葉が来ないんです。
フォントも馴染まないですね。

そういう意味ではMacは私の指と言うか、思考の延長になってしまっているんですね。それだけに不自由は感じました。
ですが、目の前から無くなった時の“自由”はとても新鮮でした。
物理的に“仕事が出来ない”状態のおかげで久々に、本来の意味の休日を得た感じだったんです。

今までは、休みと言っても出先でMac使って仕事してましたし、メインマシンをノートにしてからは尚更でした。
かと言って仕事がはかどる訳でも無い。気持ちも焦る。時間は減る。
結局ストレスの原因はその辺だったんでしょうね。

でもこの4日間のおかげでその辺の覚悟が出来た気がします。