あっちこっちケイイチ PC10年使えず

よたかの日記を兼ねたブログです

iPhoneが収納できるキーボードが安かったから買ったよたか

プリンストンテクノロジー iBOW PIP-KB1 キーボード
プリンストンテクノロジー iBOW PIP-KB1 キーボード

このキーボード、右側のクレードルにiPhone4をセットして、テキスト入力したり、パソコンとデータのやり取りさせるできる意欲的なキーボードだったらしい。
専用アプリをいれると、iPhoneがタッチパッドの代わりにもなったんだとか。

だけど、これもiOS7までの話。

iPhone5が出てコネクタが変わって、iOS9となった今となっては、写真のとおりあまりカッコよく設置できてません。
おまけにOSが対応してないので、入力すらできません。
つまり、予定した機能の半分も使えないんです。

でもね、このキーボード1,000円なので、完全に投げ売りなんですけど、元の値段は、8000円以上していたんですよ。
そんな高いキーボード、最近使ってないので、使いたくなったので買っちゃいました。

iPhoneの入力はあきらめていたけど、ファイル交換と充電はできるので、良しとします。
だけど、それ以上にこのキーボード入力感がとても心地いい。

前はcherryのキーボード使っていたけど、メカニカルキーはストロークが深くてしっくりこない。
ノーパソ使って長いので、パンタグラフの浅めのキーの方が落ち着きます。

しかもこのキーボード、底板が硬くて適当な反発が気持ちいい。
とにかくいい買い物をしました。

ただ、いまとなってはiPodをBookoffに売らなきゃよかった。と後悔してます。
あれがあれば、ちゃんと動作したのにな。