あっちこっちケイイチ PC10年使えず

よたかの日記を兼ねたブログです

#ワイモバイル 『国内通話ずーっと無料キャンペーン』なのに通話料請求されてるよたか

ワイモバイルの引き落とし金額がおかしかったので調べてみました。

ウチの家は、料金を安くするためにPHSを5台も契約していたのですけど、『国内通話ずーっと無料キャンペーン』の案内がきたので、1台だけPHSからスマホへ機種変更しました。
PHSからの機種変更なので、無料で『スーパー誰とでも定額』に入ってるはずなのに、9月分と10月分で通話料が請求されていました。

契約内容を確認すると『スーパーだれとでも定額』には入っているみたい。
システム上のミスだと思うけど、確認するためにメールフォームから下記の通り質問を入れました。


===============
料金についての問合せです。PHSからの機種変更をした場合は通話料金がかからないと連絡がきていたのでPHSからiPhoneへ機種変更をしました。
ところが、本日利用料金を確認したところ、9月はxxx円、10月はすでにxxx円通話料が掛かっているようにです。

■お申込商品
 iPhone SE(32GB)
 [料金プラン]スマホプランS 24回払い
 スマホプランデータ増量プログラム/ワンキュッパ割/ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン
 [オプションサービス]VoLTE(ボルテ),スーパーだれとでも定額,データ容量 2 倍オプション
■ご注文情報
 [受付日時] 2017/xx/xx xx:xx
 [WEB受付番号]AAAxxxxxxxxxxxxx

至急確認の上折返し連絡してください。
===============

もし、同じような状況の方質問される場合は、テンプレートとしてお使いいただいても結構です。

===============
10月29日追記
===============
通話履歴を知りたかったら、通話明細書を200円で発行してやるぞって返事が来た。
どこまでバカにしてるんだか。

===============
11月5日追記
===============
サポートセンターに電話してさんざクレーム言ったら、無料で通話明細書を発行してくれることになった。先の返事は何だったんだ。

届いた通話明細書を確認してみると、留守番電話センターへの通話が数回あった。スマホの履歴にはないので、確認してみると〝着信〟をクリックすると自動でつながるんだとか。

PHSのだれとでも定額だったら、留守電はPHSに保存されていたので、通話料が掛かることはなかった。SMSの料金が掛かるのも含めてPHSからの移行ユーザーに対してアナウンスが足りない。

そう言ったら、2カ月分の留守電センター無料で話がつきました。

納得はしてないけど、これ以上言ってもどうにもなりそうにないのでこの話はココで打ち切りです。