あっちこっちケイイチ レビュー

よたかの日記を兼ねたブログです

ブラタモリを見てこれ以上東京でどんな工事をやるのか不安になってきたよたか

何かと話題になっていたので、録画しておいた『ブラタモリ スペシャル 東京駅 ~巨大地下空間は歴史の生き証人!?~』を見ました。

東京駅の『丸の内』側と『八重洲』側の成り立ちとか、地下街の発展の仕方とか、ずっと唸ってばかり。

その中で気になった事がいくつもあるんですけど、地下街を歩くのにキーワードが『上を向いて歩こう』とか言ってた。
まあ、誘導するコピーなのでコノくらいあたり前かとも思ったんですけど、番組を見てる途中で何度も考えさせられる場面があった。

私は東京に行った時、あまり地下を歩きません。どこを歩いているのか解りにくいので不安になるんです。
なるべくJRとか景色がわかる交通機関をつかって、地下鉄は最終手段って感じですかね。

田舎者の見解ですいません。

あと、気になっていたのが東京の地下は確かに低いところや変な段差が多い。
名古屋でも、栄駅の天井が低かったりするけど、それどころじゃないですもんね。

『ブラタモリ』では、先に走っている地下鉄を避けるように次の地下鉄を作るから天井が低くなると解説されてました。
地下街についても、地権者の都合で、道の下にしか作れない八重洲の地下街とか、外堀に沿って少し反らせて建てられるビルとか、様々な事例が出てきましたけど、すでにアリの巣のようなイメージですね。

一番違和感を感じたのは、地下から出て来た石垣を地上に移築する時に『重量に耐えられない可能性がある』から薄く削ってしまった事。
別に削っても何とか残そうとしてるのは悪い事じゃないと思うんです。
ただ、石垣の重さを支えられない地面ってすでに危険な気がするんです。

東京の地表って結構ヤバいんじゃね?

東京駅がこんな感じなら、新宿や渋谷なんてどうなっているんでしょうか?
よく知らないけど。

個人的な見解ですけど、東京でこれ以上大規模な工事をやっちゃいけないような気がする。
元々、関東平野って『ローム層』っていう火山灰でしょ。結構地盤が柔らかい気がするんだけどな。
※素人の考えなので根拠はありません。

そこで、東京オリンピックなんだけど、いまこんな工事やっちゃったら東京に致命傷与える事にならないかなぁ?
どうなんだろう?
そもそも、東京の人は東京オリンピックを歓迎しているんだろうか?

今朝Facebookで、江川達也氏のコメントを読んだけど、『名古屋オリンピック』でいいじゃん。みたいな事書いてあった。
悪くないけど、名古屋はちょっと無理かな。

個人的には『岐阜』の方が適してるとおもうんですけど。

なんでもあの辺の地盤は日本で一番堅いらしいし、土地にも余裕があります。
少し離れているけど、新幹線の駅もあるし、空港から一本で行ける。
懸案のカヌーとかの会場にも困らないでしょうし、海でやる競技は名古屋まで来れば問題ないかな。

でもそんな事より、もっとアピールしたいのは、岐阜への遷都かな。
誤解を招くかもしれないけど、放射能や地震の問題もあるから、首都機能はなるべく西の方へ移動させた方がいいと思うんですよ。
岐阜なら、地震の影響も受けにくいだろうし、東京への一局集中を分散させる為にも有効な気がするんです。

もし『岐阜オリンピック』でうまく行けば、いっそ岐阜を首都にって感じになりませんかね。
無理ですかね?
やっぱりそうですよね。