あっちこっちケイイチ ゴスペル

よたかの日記を兼ねたブログです

マーケッツのライブ聞いて来ましたよたか

息子の誕生日に知り合いのゴスペルグループ「マーケッツ」が今池のレストランでライブをやると言う事なので、お祝いを兼ねて聞いて来ました。

私がゴスペル歌わなくなってもう3年くらいになるけど「マーケッツ」の人たちはずっと練習を重ねて来て、人前で歌える位まで成長してる。
最初の頃はたどたどしかったMCもずいぶん慣れた感じがする。
彼らにとっての5年は本当に充実した時間だったんだとつくづく感じた。

年末からのハプニングで5人あわせて歌うのは1ヶ月ぶりだとか。
それでも聞いててとても心地よかったし、一緒に歌ってた頃の事を思い出せた。


自己紹介で「アカペラコミックゴスペルグループ」と言ってたけど、“コミック”って入れるようにしたんだ。
そのくらいのスタンスの方が受け入れて貰いやすいのかも知れませんね。

ライブは2部構成になってて、どうやら2部は少し曲をかえたみたい。
最初に息子に「ハッピーバスディ」を歌ってくれたし、急遽ハレルヤを入れてくれた気がした。

もしかして……。

一緒に歌ってくださいと言うので、歌ったさ。メサイアも入れると何百回歌ったか解らないけど、とにかくハレルヤはなんとか覚えてた。
声がでてたかどうかはおいておいて、今の状態でとにかく歌えるだけ歌った。

気持ちよかった。
最後はアンコールでジョイフルジョイフル。これも第九も含めて何度も歌った曲。だけど、英語の歌詞はかなり忘れてますね。タイミングも怪しいし。

このレストランでこんなノリで騒いでいいのか解らないけど、まぁせっかくなので楽しませていただきました。

ありがとう。


最後に確認したい事があったので、聞いたさ。
「急にハレルヤに変えたの?」
「一緒に歌ってくれると思ったからハレルヤにした」

やっぱり……。いい友人を持ってた事を神様に感謝します。