あっちこっちケイイチ オフタイム

よたかの日記を兼ねたブログです

今年の18切符は娘と一緒に旅にでたよたか

プールがリニューアルするので一週間バイトがなくなった。バイトはなくても、それなりに本業(?)の依頼は数件きてますしのんびりやろうと思ったら、横浜に行く用事ができた。

のんびりと18切符使って帰りは熱海で温泉に入ろうかとか思っていたのですが、横浜で『ピカチュウが大発生』してるとかで娘が付いてくると言い出した。

18切符は5枚綴りなので交通費が掛かるわけでもないのですけど、一応『普通列車でもいいの?』と念を押すと『別にいいよ』と軽く返されました。

まだまだお子様だからピカチューの群れが見たかったみたいです。

結局6時間ほど掛け、6回の乗り換えを経て、横浜の桜木町までたどり着くと……。そこはピカチューだらけ。本物というか着ぐるみは見当たらないのですけど、ポスターだの、看板だの、ビニール人形だのピカチュー一色だった。そしてそれ以上に人が多かった。

さっそくピカチューが行進してくる場所へ到着すると、すでにいい大人が座り込んで陣取ってました。結構殺気立ってて和気あいあいとしたイベントではなくなってます。
ピカチュウ大発生

ちょっと人に酔った。だけどせっかくだから何枚か写真に納めました。
娘はもう少し見たいとか、ポケモンセンターに行きたいとか言いだしたけど、長居すると本来の予定に間に合わないので、お昼からステーキ喰わせてごまかしました。
まだ食べ物につられる娘でよかった。

用事を済まして、そのままホテルにチェックイン。

当然wifiは繋がっていると思ってましたけど、イーサーケーブルまで張ってあった。アダプターかルーター持って持ってくればよかった。

翌朝、娘はまだピカチューに未練があったみたいですけど、熱海で温泉に入ってセットランチを食べる約束すると結構のってくれました。

熱海に到着して少し時間があったので、水着は持ってませんでしたけど、とりあえず海岸に行ってみました。そういえば12年前にも娘と2人夏の海岸に遊びに来たことがありました。


あの時は、娘は中耳炎で、私の鼓膜は穴が開いていましたから、新舞子の波打ち際で水遊びするだけでした。今回も似たようなもんです。


それでも娘が楽しそうにしていたし、これはこれで良かった。


食事自体は値段の割に少し物足りない印象を受けましたけど、リゾート地の食事なんてこんなもんでしょう。


それでも温泉は良かった。9階の露天風呂から見える太平洋の水平線は少し弧を描いていたし、太陽も眩しかった。

風呂上がりの娘「温泉の後はコレだよね」なんて言いながら牛乳飲んでるし、どうやら満喫してくれたようです。

もう子育ても最終フェーズなので、こんな風に一緒に出かけるのも、もしかしたら最後かもしれませんね。