肩書き付きでコメントされる方は、書く文章に自信がないのでは? よたか

<!--17-->習作:肩書き付きでコメントされる方は、書く文章に自信がないのでは?
イロイロな物を書いて、たまに感想とかいただく事もありますが、否定的な意見をいただく事もママある訳です。 否定的な意見を書かれるという事は、作品として面白くなかった訳なので、私は『あぁ、伝わらなか... つづき……

月刊群雛2016年5月号に『ウラ垢女子 セラ』掲載していただきました よたか

月刊群雛2016年5月号
3月号に掲載してもらった、『ウラ垢女子』シリーズの2作目を掲載させていただきました。 つづき……

月刊群雛2016年3月号に『ウラ垢女子 リンリン』掲載していただきました よたか

月刊群雛2016年3月号
前回の『別冊群雛』に引き続き、月刊群雛2016年3月号にも作品を掲載していただきました。 『ウラ垢女子 リンリン』です。 ここ半年かけてツイッターのウラ垢を彷徨って感じた事をサクサクと書いてみました... つづき……

カクヨム。重いっす……。 よたか

<!--17-->習作:カクヨム。重いっす……。
角川とハテナが共同で立ち上げたノベルサイト、カクヨムですが、サーバーがなかなか重くて繋がりませんでした。 表示画面を確認しながら編集したかったのに、コレじゃ無理っぽい。 後発だけあってインターフ... つづき……

トゥルーコスト見に来ました よたか

<!--17-->習作:トゥルーコスト見に来ました
ファストファッションの問題点を提示したドキュメンタリー映画、トゥルーコストを、今池のシネマテーク名古屋に見に来ました。 上映前一時間に来たのに、すでに補助席。関心の高さがうかがえます。 もっとも、... つづき……

人を好きになると言うコト よたか

<!--17-->習作:人を好きになると言うコト
先日の忘年会で知り合った女性と「もし私が好きだって言ったらどうします?」みたいな話をしました。 「妻帯者にそんな事を言って揶揄わないでください」とは言いつつも、結構面白いテーマだと思って帰りの電車... つづき……

想像していたけど、モノ別れになった よたか

<!--17-->習作:想像していたけど、モノ別れになった
詳細は控えるとして、マンガ原作の話が来たんです。 だけど間に入る人がちょっとしっかりしてなかったので、プロット、設定、キャスト、シナリオまで全部公証役場で『日付情報の付与』を貰いました。 そして... つづき……

『少女ナイフ』を読んでみて考えた よたか

<!--17-->習作:『少女ナイフ』を読んでみて考えた
先日の短評『文章力があるけど共感できない』と書かれたコトについてまだ引っ掛かっています。 落ち込んでいるんじゃ無くて『共感必須』というスタンスに違和感を感じてしまっているんです。 中学の国語の教... つづき……

『ペールージアの未亡人』短評なかなかショックでした よたか

<!--17-->習作:『ペールージアの未亡人』短評なかなかショックでした
自転車レースやりたくて『イタリア』に渡った青年の話を書いてみました。 文字制限があったので本筋に関係ない部分をガツガツ削ってしまったのですが、削りすぎてしまったようです。 でもそれ以上に短評でシ... つづき……

Kindleの著者ページに『月刊群雛』を追加してもらいました よたか

Kindle『よたか著者ページ』
『尾張名古屋共和国』が掲載されている『月刊群雛 12月号』がKindleでも販売されはじめた。 それで著者ページにも掲載したかったんだけど、著者の人数制限のためで『よたか』の名前がなかったのでそのままで... つづき……