あっちこっちケイイチ PC10年使えず

よたかの日記を兼ねたブログです

アップルケアで液晶を交換してもらったので、またiccプロファイル作り直しましたよたか


メインマシンのMacBookはとても気に入っているのですが、いかんせん色の設定に難がある。そこで買ってすぐにicc触ってプロファイルを公開して居たのですが、どうもどこかのアップグレードの時点で設定が少しマシになっていたようです。

液晶に、キーボードの跡がついていたのでずっと気になっていたんですよ。前回の事があったからアップルケアに入っていたので、相談してみる。

ちょっともったい付けた感じがあったものの、交換してくれるらしい。


PowerBookG4もめでたく復活して代替機も準備出来たので、早速修理に出す事にした。

MacBookはHDDの抜き差しが簡単なせいか、HDD抜いててもそのまま修理してくれるようでしたので、いつも使っているHDDは抜いて、買った時についていたHDDを入れて送りました。

それが、先週帰って来たのですが、液晶が変わっているため微妙にモニタのセッティングが気持ち悪い。
んーっホワイトバランスが違うっていうのかな?ちょっと青い感じ。
でもね、買ったすぐの「使えない」感じじゃない。ほんのちょっと「違う」感じ。

前につくったiccプロファイルも使えなかったし、面倒だったので、そのまま行く事にしたのですが、やはり、気持ち悪い。
PowerBookG4が色温度が6000度とかだっただけに相当違和感があるので、とうとう我慢出来ずにまた2時間ほど掛けてカラープロファイルつくりました。

090308hnmMacBook.zip

相変わらず、使いにくい「補正」ユーティリティーだなぁ。
既存のプロファイルを編集するのではなく、毎回0からつくらないと行けないのが面倒くさい。全部のステップをキャプチャしても、操作が結構細かいので、やはり、一発勝負。

数字で打込めると少しは楽になると思うのにそうでないのは何故?

今回のプロファイルは色温度は6200くらいで、白が少し赤い感じ。でもデフォルトより落ちつきます。比べるとデフォルトの“青さ”が気持ち悪い。

まだまだだとは思いますが、この辺で力つきたので気が向いたらまたつくりたいと思います。
では。