2006年10月の記事

そうだったのか(06.10.28)

プロレスとか saito

皆さんご存知だとは思うが、俺の闇友の中に、アニマルチームがいる。

チームには陸軍、海軍、空軍と万遍なく揃っている。

今回はその中で海軍(詳しくは海ではない)でもある、ザリガニのエビラについてだが、

“そうだったのか”のつづき

Bar(06.10.24)

プロレスとか saito

今日の夜はBarで変り種を飲みまくった。

バーボンから始まり、シングルモルト、アブサンにラッテリースゥオッチラetc・・・

ストレートで呑む、これらは最高!

気が付けば5時は軽くまわっているではないか・・・

“Bar”のつづき

たまには(06.10.23)

プロレスとか saito

朝6時くらいに寝て、10時前くらいに起きる。

見方を変えれば、早寝早起きを日常としている俺だ。

夜の街も良いが、久々の早朝アウトドアも良いかもしれない。

“たまには”のつづき

続き(06.10.12)

プロレスとか saito

そんなこんなで家族を残し、他界した祖父。

さぞ心残りであったろう。

生前の性格は豪快で酒飲みだったらしい。

そして最近お袋から聞いたのだが・・・

“続き”のつづき

ルーツ Vol.2(06.10.12)

プロレスとか saito

横須賀に来たのには、もうひとつの理由があった。

俺がまだこの世に降臨する以前に他界した母方の祖父が、この横須賀で軍の潜水夫をやっていたのだ。

その当時にしては、舟や山を所有したりして割と裕福な暮らしをしていたらしい。

お袋も、9人兄弟の末っ子の親父がアヒルの世話をし、木の実を食って空腹を満たしてた頃、原付に乗りコーラを飲んでいたのだから困ったものだ。

しかし、何時までも幸せが続かないのも、また人生である。

“ルーツ Vol.2”のつづき

ルーツ Vol.1(06.10.11)

プロレスとか saito

オフの今日、秋の気候に背中を押され、

ある所に行って来た。

横須賀である。

“ルーツ Vol.1”のつづき

検索