2007年05月の記事

青森(07.05.27)

プロレスとか saito


青森といえば飲み会。

仲間が集まって飲むのだが、今回の青森滞在は3日間だったのだ。

さてその3日間のお開きになった時間といえば・・・

“青森”のつづき

得だなぁ(07.05.15)

プロレスとか saito

名古屋に今年もカルガモの親子が出現したらしい。

その池の所在地の職員達は、小屋を作ったり、雛を守るカラス対策をしたりで、まるで孫が出来たかのような心優しき対応だ。

“得だなぁ”のつづき

木々の中で(07.05.14)

プロレスとか saito

少しずつではあるが、風の香りも春から夏へと移行している。

GWというひとつの区切りを終えて、新規一転と行きたい。

“木々の中で”のつづき

飲む呑む(07.05.12)

プロレスとか saito

久しぶりに、飲み過ぎたな。

始めの3軒までは、まだ普通に飲んでたが・・・

“飲む呑む”のつづき

考え方次第(07.05.11)

プロレスとか saito

最近色々な事のノルマが多く、日々フル回転している。

思い通りに行かないから、やっていて面白いのかもしれないが。

しかしながら、もっと更なる上をと思うのだが、基準に達成すらしていない事が多々あるのだから、まだまだ奮迅努力が足らぬか・・・

“考え方次第”のつづき

月夜(07.05.10)

プロレスとか saito

夜風に吹かれに外に出ると、月が出ていた。

いつもと変わらぬ風景ではあるが、月の色が白ではなく、赤であった。

“月夜”のつづき

グッドモーニング(07.05.09)

プロレスとか saito

俺には似合わないが、そう言いたくなる程の気候の良さだ。

この一部の空間だけ見ると、思わず平和ボケしそうなくらいだ。

最近、俺は何時寝てるんだぁ・・・と自分でも考えてしまうほど不規則な訳だが、体内時計はどうであれ、朝は清々しく感じるもんだな。

“グッドモーニング”のつづき

辛い時・・・頑張れ(07.05.07)

プロレスとか saito


良く耳にする言葉だよな。

「頑張る」とか「頑張れ」ってさぁ。

使い方によっては、こんな都合の良い言葉もないかもしんないよなぁ・・・

一応この言葉を使えば、最高の努力に努めたり、最高のエールをしている様に感じるし、聞こえる気がする。

言われたりして、そう感じた人も少なくはないだろう。

“辛い時・・・頑張れ”のつづき

五月雨(07.05.06)

プロレスとか saito

ゴールデンウィークも最終日となる日が始まる。

外に出てみると、しとしとと雨が降っている。

う〜ん雨か・・・

“五月雨”のつづき

5月5日(07.05.05)

プロレスとか saito

ゴールデンウィークのメインともいえる5日を迎えた。

もう子供でもないので、然程はしゃぐものでもないが・・・

昔は楽しみだった。

“5月5日”のつづき

五月(07.05.02)

プロレスとか saito

気候的にも過ごしやすくなるこの時期。

五月晴れの下で過ごす連休は、まさしくゴールデンウィークというに価する。

なかには、この期間を機に五月病と言われるものにかかっている者もいるだろう。

移動や新たな生活が始まる事が多い五月。 新しい環境に馴染めないのか、明確な目標が見えてないのか、理由はそれぞれあろう。

“五月”のつづき

ダークエージェント(07.05.02)

プロレスとか saito

最近ダークの活動について、取材される事が多い。

それもその筈、チームとして活動が見られないからだ。

俺個人としては、団体活動休止=消滅 の方程式は成り立たない。

名からして、闇の代理人でありユニットと捉えている。

俺の信念と行動は、物事の本質によるものであり、長年の行動を通して見れば、一貫している筈だ。

“ダークエージェント”のつづき

検索