変化するの捉え方 (17.02.22)

プロレスとか saito

常々変化や順応の大切さを語ってはいるが

自分自身でいる為に

自分自身らしくいる為に

変化する事は

自分自身自体が変わってしまうと考えてはいないだろうか


自分自身の本質や信念を変える事だけが変化ではないのだ。

時には

そこまで変えなければならない時もあるかもしれないが・・・



時代の流れや環境に対応する時

変化という捉えを

新陳代謝としてみたらどうだろう・・・



本質や信念、自分らしさを失ったり変えるのではない。

常に新しく良い状態にしていく新陳代謝

身体にとっても、心にとっても、生き方にしても

新陳代謝は必要である。

コメント

コメントはありません

コメント送信

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
検索