ビジョン (17.03.25)

プロレスとか saito

実績・実像

人が達成した事実を見て、現実として受け止める。

エビデンス的な物をしっかり確認すると

自分も出来るのではないかと

より具体的に見えてくる。


「道程」ではないが

確かに先駆者の後ろに道が出来

より進みやすくなるのは、間違いがない事であろう。



無理だと思われていた事が

次から次へと達成していく。

なんて人間は凄いのだろう・・・

記録は破られる為にあるとはよく言ったものだ。



達成というものを、視覚により実像を確認すると

先程書いたように

より現実的になり、自分にも出来るのではないかと思えてくる。



それまで、自分は無理だと思っていた域が

出来そうな域へと変化していくのだ。



人間の思考もまた不思議なものである。


なれば、頭と心の中で、実像の様なビジョンを作り上げる事が出来れば

新たな域に自ら踏み込む事も可能なのではないかと思う。


先駆者達は、出来るというビジョンが

鮮明に描かれていた筈である。

コメント

コメントはありません

コメント送信

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
検索