潜在特性と環境 (17.11.26)

プロレスとか saito

自分自身の可能性…

潜在能力…

何があるのだろうか。



人間得手不得手はあるであろう。

得意な事も苦手な事も…


何かにぶち当たった時

それは無理だと思う事もあるであろう。



その時

己自身の能力

潜在能力の性にして自分自身を納得させている時はないだろうか…


苦手な事は、果たして能力が無いからなのか?

すぐに出来なかった事は能力が無いからなのか?


確かに、すんなりクリア出来る事は才能とセンスがあある事は間違いないのだか…


イコール潜在能力、潜在特性が無いのとは違うのだ。

潜在したものは環境・刺激によって引き出されるものなのだ。

引き出すには、それなりの努力が必要である。

己自身も気付いていない潜在特性を開花出来るのは己自身。

可能性は己自身が司っているのだ。

コメント

コメントはありません

コメント送信

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
検索