同調 (18.01.04)

プロレスとか saito

周りの空気を読み

雰囲気やバランスを壊さない様にするのは

大人としてのマナーでもあるし

社会人として必要な事であることは間違いではない。

会社という括りの中であれば尚更であろう・・・


しかし

それで良いのかと自問自答する時もある。


勿論、子供の頃の様に

周りの事は考えずに

自分自身の我を出すと言う事では毛頭ない。


ただ、あまりにも周りに気を使い過ぎて

自分自身の良い部分の個性までも埋もれさせてしまっては・・・



我を出し、学校や社会生活の中で同調する事を得る

次は、周りの同調その他を崩すことなく己の良い個性や長所を出せる事が

己自身を成長と進化をさせて行く為に必要なのかもしれない。




コメント

コメントはありません

コメント送信

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
検索