いずれ分かる日が (18.03.03)

プロレスとか saito

人生の中で、一番冴えている時期はいつなのであろう・・・

幾度も今かなと思う時はあった。


しかし、時が過ぎて行くと共に

新たな思いや答えが見えてきて

あれが人生の答えではない事に気付く・・・


生涯勉強、答えを見つける道は続く。

途中途中の経過としては、正しい答えを見いだせたと思って入るのだが

最終的と考えるならば、まだまだ見いだせていない。


一つづつクリアして行き、その到達したレベルを持って進まなければ

次のステップの謎を解く事が出来ないのだろう・・・



そんな事は分かっている

言われなくても

当たり前の事etc.


己自身も分ったかの様な時期もあったが

そんなに簡単なものではない

だから人生は奥深く、面白く、生涯を費やして挑む価値があるのだろう・・・


己自身も、そして途上の者にも

いずれ分かる日が来る。


雲ひとつ無く、闇夜に輝く月を見ながら我思う。

コメント

コメントはありません

コメント送信

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
検索