あっちこっちケイイチ nucleus

よたかの日記を兼ねたブログです

Netcommons3 レンタルサーバー毎のインストール方法覚えよたか

この記事はcakePHPで開発された『Netcommons3』のインストール方法を各レンタルサーバー毎にまとめた個人的な覚書です。
各レンタルサーバーの設定変更や、Netcommons3の開発状況によっては対応方法が変わっていく事がありますのでご了承ください。

ロリポップ! PHP5.6(CGI版) MySQL5.6
1)PHPのパスが通すために変更します。
 app/Console/cake 40行目
 exec php -q "$CONSOLE"/cake.php -working "$APP" "$@"
  ↓
 exec /usr/local/php/5.6/bin/php -q "$CONSOLE"/cake.php -working "$APP" "$@"
 ※モジュール版PHPの場合はパスが違う可能性があります。
2)データベースの設定
 ホスト名:mysql000.phy.lolipop.lan
 ※公開サーバーとDBサーバーが別なのでlocalhostでは接続できません。
 データベース名:XXX0000000-name
 ※'-'が対象外なので、下記ファイルを変更して'-'を使えるようにします。
 app/Plugin/Install/Utility/InstallValidatorUtil.php 111行目
 'rule' => array('custom', '/^[\w]+$/'),
  ↓
 'rule' => array('custom', '/^[\w|\-]+$/'),

KDDI CPI ACE01(2011,2015サーバ)
1)PHPのパスが通すために変更します。
 app/Console/cake 40行目
 exec php -q "$CONSOLE"/cake.php -working "$APP" "$@"
  ↓
 exec /usr/local/bin/php-5.6.19 -q "$CONSOLE"/cake.php -working "$APP" "$@"
 ※PHPのバージョンに合わせて変更してください。
2)データベースの設定
 ホスト名:127.0.0.1
 ※CPIのサイトポリシーでlocalhostでは接続できません。
3)2011サーバーの場合
 CONSOLE=$(dirname -- "$(canonicalize "$0")")
  ↓
 CONSOLE=/usr/xxxxxxxxx/html/app/Console //フルパスを記入する
 APP=$(dirname "$CONSOLE")
  ↓
 APP=/usr/xxxxxxxxx/html/app //フルパスを記入する