あっちこっちケイイチ PC10年使えず

よたかの日記を兼ねたブログです

ワイモバイルが必死すぎて気持悪いよたか

PHSユーザーをスマホへ誘導しようと必死みたいですね。

PHSからスマホへ切り替えて『スーパー誰とでも定額』が機種変更まで無料っていうのはかなり引かれました。
それでウチの女房は ハニービーからiPhoneSEへ機種変更しました。

そしてこの前始まったのが『PHS下取りキェンペーン』です。
こちらは動作して初期化できるPHSを9,600円で下取りするキャンペーンです。
新機種を一括購入しても、月々400円引きなのでただの割引なんですけどね。

まぁ、ここまでは良しとします。

そして今朝来たメールが酷い。

『機種代金一括100円!オンラインストア限定大特価セール開催』
内容は、AQUOS CRYSTAL Y2を一括100円でできる権利なんだとか。

一見お得そうなキャンペーンですが、普通に購入するよりもかなり損します。

まず、月額割りがなくなるので、1,080円x24回 分の割引がなくなります。
途中解約した場合は、通常の解約料金よりも20,000円余計に違約金が発生します。

スマホプランS 3,218円
スーパーだれとでも定額 0円
データ容量2倍オプション 0円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間)-1,080円
家族割り -500円
下取り -400円

合計 2,138円
そのうえ〝アウトレット〟つまり中古品なんです。

例えば、HUAWEI nova lite に機種変した場合は下記の通りになります。

機種割賦 1,080円
スマホプランS 3,218円
スーパーだれとでも定額 0円
データ容量2倍オプション 0円
月額割引(翌月から)-1,080円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間)-1,080円
家族割り -500円
下取り -400円

合計 1,238円

一括購入なら、158円/月 なんですよね。

月額割引の24カ月分で25,920円なので、どちらが得なのか一目瞭然ですね。

こんな小手先のキャンペーンやるから信用失くすのわからないのかなぁ。

とりあえず、PHSの弾はもっているので、機種変更で『HUAWEI nova lite』を一括払いでオーダーしました。


12月23日 追記
カード会社から届いた利用速報で『26,460 円』が2回請求されていました。
さっそくカード会社に問い合せると、「Ymobileから2回請求が来てるから、なるべくはやく取り消し手続きを取って」とのこと。
そこで、Ymobileに確認すると、軽い審査がどうとか、請求はいかないはずとか、ハッキリしない返事ばかり。

お金の事なので、もっとちゃんと対応してほしいのにそんな感じもない。

結局、月曜日まで調べないとわからないと言われた。
月曜日まで調べないとわからないことなのに、この短時間で話を付けようとしたいい加減なオペレーターに少し腹がたった。