あっちこっちケイイチ オンタイム

よたかの日記を兼ねたブログです

新しいバイト先のことよたか

写真はイメージです。面白いので使ってみました。




研修を兼ねて1月からちょっとずつシフトに入れて貰っていましたが、いよいよ今月から平日4日間ほぼフルで入ることになりました。

シニアのクラスが1つ、子供のクラスが3つ、大人のクラスのサブが1つ、子供のクラスのサブが1つで、合計4クラス持つことになりました。おまけに毎週個人レッスンの時間まで設定してあります。

なかなかいいプレッシャーをかけてきますね。

今日はここで初めてのキッズクラスだったのですけど、やはりあらかじめ作成したメニューの通りには進みません。まぁこれは想定内です。1週目の練習なのでほとんどは復習なので予備のメニューも作っておいたんです。

それよりもまずいのは、子供たちの名前をちゃんと覚えられてないことです。
相手は1〜3年生なので大人の顔色を見て、意外と大人の本質に突っ込んでくるんです。
要は、どの程度甘やかしてもらえるかを見極めているんですよね。
とりあえず、クラスの子供たちはそれほどヤンチャではありませんでした。
でも来週からはちゃんと名前で呼んであげたいです。

つまり、この1週間で会員さんと子供たちの名前を60名ほど覚えるということなんですけど、50代の脳みそにはちょっとキツイかも。

でも本音を書くと、もっとたくさんクラスを持たせて欲しいので、積極的に覚えていく必要があります。個人情報なので名簿は持ち出し禁止ですし、明日はちょっと早く行って覚えます。

他にも、新しいバイト先では他にもいろんな事がありました。

まず、『ぺちゃくちゃナイト』の藤田さんがいました。
私の写真が、コーチ紹介で貼られていたのでいつか会えると思っていてくれたのだとか。
なんて嬉しい偶然なんでしょう。
まぁ、プール監視の最中だったのでそれほどお話もできませんでしたが、とても気が休まりました。

次に、帰りのバスの出欠確認をする事務仕事で、待ち時間中に子供たちが暇つぶしに話しかけてきます。プールだけじゃなく、体操や、テニスのスクールの子供たちもいるので、全く接点のない子たちも結構います。

「コーチさぁ、ギャップすごいね」
「なんの?」
「見た目は中年のおじさんだけど、声を聞くと歌う人みたい」
「俺は普通のおっさんだよ。まぁ歌も歌うこともあるけど」
「え〜っ。どんな歌? 聞きたい」なんて他愛もないおしゃべりが続きます。
「じゃ、歌ったるわ」そう言って、もののけ姫のテーマを高音で歌うと大喜び。
「他には?」とリクエストされたので、第九のメインテーマを歌いました。
そして、女の子たちの最後の一言。
「コーチって〝オネエ〟みたいだぁ」
言うに事欠いてそれかよ。でも仕方ないので、リクエストに答えてあげた。
「もう、あんたたち、なんて失礼なのかしら。いやだわ。ほらバスが来たわよ。さっさとお行き」
小学生女子たちは、カラカラ笑いながら階段を降りて行きました。
「コーチって可愛いね」とか言ってたけど、いや君たちの方が可愛いって。

そして仕事が終わる時間、新設のレッスンの集客が伸びなかったので参加することになった。
『スイムトレーニング45』45分間ずっと泳ぐトレーニングなのですけど、そんな体力残ってないわ。でも会員さんのモチベーションもあるので、少しでも足しになればと思って参加しました。

メニューはそれほどキツくはなかったけど、休憩時間にエネルギー補給できなかったのでもう肩とか太ももとかがかなりキツイ。しかもこの日のメニューには苦手なスカーリングが入っている。
やってくれたなぁ。

まぁ手加減してくれたので最後まで泳ぎ切りましたけど、この調子だと来週も参加することになりそうです。
ただ、一緒に練習すると会員さんとの距離が近くなった気がしました。そういう意味では参加するのも悪くないかもしれません。
ちょっとずつでも、顔を名前を覚えてもらわないとね、個人レッスンの指名が入りませんからね。

ちなみに、今日の個人レッスンには指名が入ってなかったので、ずっとお掃除をしておりました。
今月中に一件でも指名して欲しいなぁ。できることはイロイロやってはいるんだけどなぁ。

明日も仕事です。
どんな事があるのかとてもワクワクしてます。